仕事がつまらないというあなたへ。やりがいを見つける5つの方法とは?

パソコン、仕事、IT
スポンサードリンク

やりがいのある仕事って、なかなか見つからないですよね。

ぼくも最近フリーターから会社員になり、じぶんのやりたい仕事はなかなか任せてもらうことができません。

 

でもだからこそ、じぶんがどうやったらやりがいを見つけられるかを必死に考えてきました。

それに会社員になるまでは、やりがい重視で仕事を選んできたので、どうすればじぶんがやりがいを感じられるかはよく知っているつもりです。

 

今回は、やりがいが見つけられなくて困っている人のために、ぼくが意識している5つの工夫について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

仕事のやりがいがない!そんなあなたにオススメな5つの対処法とは?

仕事のやりがいがない!そんなあなたにオススメな5つの対処法とは?

この記事で紹介する対処法はこちらの5つ。

仕事のやりがいを見つける方法

  • オーナーシップをもつ
  • ゲーム感覚で仕事をする
  • 作業の意味を想像する
  • 仕事に+αをつける
  • 人間関係を築く

仕事にやりがいを見つける方法① 経営者目線(オーナーシップ)をもつ

いきなりごりごりの処方ですみません。

これはぼくがスタバ店員のときに学んだことです。

「自分がいまのお店のオーナーだったらどうするか」をつねに意識して仕事をするということです。

 

これを意識して仕事をすることで、どんな仕事にも意義ややりがいを見つけることができます。

たとえば、あなたが会社の電話受付担当だとします。いろんなお客さんから電話を受けるような仕事です。

もしかしたら会社をほめてくれる人もいるかもしれないし、クレーム対応ばかりかもしれません。

 

もしクレームばかりなら、やりがいよりも苦痛の方が大きいですよね。

でも、オーナーシップを持っていればすこしはやりがいを見つけれられるかもしれません。

「電話対応をしているじぶんは会社の顔なんだ」という意識や、「相手にとってはじぶんが会社の代表だ」という意識が芽生えてくると思います。

そうすれば、そのお客さんに対する態度も変わってきますよね。

 

さらには、クレームから学んで会社に活かしていこうという提案もできるかもしれません。

おのずと成果は上がり始め、周りからの評価も上がってくると思います。そしてその頃には、きっとやりがいも見つけられるはず。

仕事にやりがいを見つける方法② ゲーム感覚で仕事をする

これは特に単純作業でやりがいがないという方におすすめです。

 

たとえば、

いつも10分かかる作業を今日は5分でやってみよう、とか。

前回このやり方で失敗したから、次はダメ元でこんな方法を試してみよう、とか。

じぶんの裁量で試せることはいろいろと試してみるのがいいと思います。

 

そしてゲーム感覚でやることの最大のポイントは、考えすぎないこと

単純作業だけでなく、仕事全体もゲーム感覚でやるのがおすすめです。

誰でも仕事の悩みはあると思いますが、考え込んで悩んでもあんまり解決しませんよね。

ぼくの経験だと、悩んで落ち込んでいるよりも、もっと気楽にゲーム感覚で対処法を考えた方がプラスになったことが多いです。

仕事にやりがいを見つける方法③ 作業の意味を想像する

これも単純作業に効果的。

単純作業の仕事って、飽きてしまうしモチベーションも下がってしまいますよね。

 

そこでおすすめなのが、その作業の意味を想像すること

たとえばあなたが工場勤務だとして、毎日同じような作業を繰り返してるとしますよね。

そのまま続けていれば、やりがいを見出せずにつまらない毎日になってしまうかもしれません。

 

でも、いまやっている作業がどうつながるのか想像できたらどうでしょう。

いまのこの作業が、ステキな商品に生まれ変わって、それがたくさんの人を喜ばせるようなイメージです。

喜んだ人は心から満たされて、周りのひとにも優しくしようと思うかもしれません。

そうしたら、その商品を起点にしあわせが世界中に波及します。

その商品に関わる人、その関わった人に関わった人がみんな笑顔になって、世界中を幸せにできる。

 

そんな仕事をじぶんがしているのだと思えばどうでしょう?

すこしは作業に対する見方が変わってくると思いませんか?

 

ディズニーの仕事なんて、一番人気な仕事が掃除の仕事(カストーディアル)ですからね。

どんな仕事もやり方によっては最高に楽しい仕事になるのかもしれません。

仕事にやりがいを見つける方法④ 仕事に+αをつける

いつもやっている仕事にプラスして、ほかの人が喜びそうなことをやってみましょう。

 

スタバでいうと、ただ注文を受けるだけじゃなく、カップにメッセージを書くようなイメージです。

これもじぶんがお店のオーナーだと思うオーナーシップからだったり、目の前のひとをもっと喜ばこばせようという思いから来ています。

 

スタバに行ったとき、カップにメッセージが書いてあったらうれしくないですか?

いつもやっている仕事にほんのささいなことをプラスするだけで、目の前の人はとても喜んでくれるかもしれません。

そしてその誰かが喜んでくれる姿というのは、やりがいに直結してくると思います。

 

ほんのささいなことからで大丈夫です。なにかやってみましょう。

仕事にやりがいを見つける方法⑤ 人間関係を築く

いまの仕事の仲間とあまり仲良くなれていないと、仕事の喜びは半減してしまいます。

それどころか、本来のじぶんの力を発揮できずに評価もされなくなってしまうかも。

 

仕事で成果を出すことと同じくらい、仲間と信頼関係を築くことは大切です。

信頼関係を築けていなければ、どれだけ仕事で成果を出そうとも認められないってこともあります。

「じぶんはこんなに頑張っているのに・・・」って、ぼくも何回も思ったことがあります。

 

逆に信頼関係が強ければ、どれだけつまらない仕事でも楽しく感じることは多いです。

もちろん、信頼関係があったほうが仕事の成果も出やすいですよね。

 

とはいっても人間関係がうまくいかなくて困っているという方。。。

ぼくはここを解決する方法は4つあると思っています。

人間関係の悩みを解決する方法

  1. しっかりとコミュニケーションをとる
  2. 時間が解決するのを待つ
  3. 人を好きになる
  4. どうしてもじぶんを認めてくれない人とは距離を置く

人間関係が悪くなってしまうことのほとんどの要因は「コミュニケーション不足」だと言われています。

お互いがしっかりわかり合うために、時間がかかることもあります。焦らずにいきましょう。

 

ちなみに意外に思うかもしれませんが、スタバで働いていたときは店員同士の人間関係が悪いことが多々ありました。

それを客観的にみていて思ったのですが、だいたいの人間関係は時間が解決してくれるみたいです。

もちろん場所や環境によっても変わってくるとは思いますが

 

それから、人を好きになる技術も必要なんだと思います。

当たり前ですが、人には相性もあるし、好き嫌いもあります。

ぼくにも苦手な人がいるように、あなたにも苦手な人はきっといると思います。

 

それでも、最低限仕事仲間は好きなるように努力した方がいいと思います。

「あの人はこうだから」「こいつのここが許せない」だと、状況は悪くなるばかりです。

 

人を好きなるコツは、ストーリーを想像することです。

これは正直、本で読んだ内容で受け売りなんですが、目の前の人のこれまでのストーリーを想像すると親近感がわくのでおすすめです。

想像の仕方はなんでもOK。

生まれてから、どんなふうに愛されてきたんだろう。とか

兄弟はこんなふうで、こんな欠点があるんだから、いままでこんな苦労をしてきた苦労人かもしれない。とか。

 

人を好きになる効果は思っているよりも大きいのでおすすめです。

仕事にやりがいは必要ない?つまらない仕事をすることのデメリットとは?

仕事にやりがいは必要ない?つまらない仕事をすることのデメリットとは?

仕事にやりがいは必要ないという意見があります。

仕事は仕事。やりがいを求めるものじゃないという意見です。

ただ、いつまでもやりがいのない仕事をしていることのデメリットはすごく大きいです。

やりがいのない仕事をするデメリット

  • 成長できない
  • ストレスが大きくてつらい
  • ミスが増える
  • 全体のモチベーションが下がる

成長できない

やりがいがないということは、単純な作業を繰り返していることが多いと思います。

当たり前ですが、同じことをただ漫然と繰り返しているだけでは成長はありません。

成長できていないということは、当然給料も上がらないし、転職もむずかしいかもしません。

場合によっては真っ先にリストラの候補に上がってしまうなんてことも。

ストレスが大きくてつらい

ぼくはこれが結構つらかったです。じぶんの成長が描けないから、未来も描けない。

それに職場によっては仕事がない社内ニートもいますよね。

仕事中なのに暇なのって、時間が経つのも遅いし、結構つらいですよね。

やりがいがない作業をずっとしているとうつ病になってしまかも。

ミスが増える

これもやりがいがない作業をしていると起きる弊害のひとつですよね。

単純な作業をずっと繰り返していれば、単純に集中力が下がっていきます。

ミスが増えて評価も下がる、負のスパイラルが始まってしまいます。

全体のモチベーションが下がる

1人がやりがいを感じずに低いモチベーションで仕事をしていると、どんどん周りに伝染します。

仕事を楽しめないことで、全体に悪影響が出てしまうのは避けたいですよね。

 

 

今後、AIや作業のIoT化が一層進むと言われている中で、創意工夫のない単純作業(つまりやりがいのない仕事)はどんどんなくなっていきます。

いつまでもやりがいのないような仕事は良くも悪くも続かないんです。

短期的にみても、ミスは増えるしストレスは大きいし、いいことなんてありません。

 

たしかに、仕事は必ずしも楽しいことばかりじゃありません。

ですが、つらくてもやりがいのある仕事をしていかないと、今後仕事自体がなくなってしまう可能性もあります。

やりがいをもって仕事をするメリットとは?

やりがいをもって仕事をするメリットとは?

仕事にやりがいは必要ないという意見がある中で、やりがいをもって仕事をすることのメリットも紹介しておきます。

やりがいをもって仕事をするメリットはこちら。

やりがいをもって仕事をするメリット

  • 仕事が楽しい
  • 自発的に仕事ができるようになる
  • 昇進できる

仕事が楽しい

仕事は1日の3分の1を占めます。

朝起きて、用意をして電車に乗り、仕事をする。帰ってきたら疲れてしまう。

感覚的には1日のうち、ほとんどの時間を仕事に費やしている人は多いんじゃないでしょうか。

 

そんな人生の大部分を占める仕事が楽しくなれば、必然的に人生が充実した楽しいものになります。

やりがいのある仕事をするメリットはとてつもなく大きいですね。

自発的に仕事をするようになる

やりがいのある仕事をすると、楽しくなり、もっと仕事をしたいという良い循環が起きるようになります。

スタバではこの循環を作る仕組みがあり、じぶんでは消極的なタイプだと思っていた人でもどんどん自発的に行動していきます。

自発的に行動していけば、もっと仕事にやりがいを感じて、もっと楽しくなっていきますよね。

この循環が作り出せればこっちのもの。人生はうまく回り始めます。

昇進できる

上のような循環を作り出せれば、どんどん成果は上がっていくはず。

そうすれば自ずと昇進してくのは想像に難くないですよね。

昇進には興味ないという人でも、じぶんの働きやすい環境がそれまでよりもどんどん整っていくはずです。

どうしても仕事のやりがいがないという方は、すぐ転職するべき

どうしても仕事のやりがいがないという方は、すぐ転職するべき

転職は最終手段だと言われています。ぼくもその通りだと思いますが、上の方法を試しても、どうしてもやりがいがないという方、

仕事がつらくて仕方がないという方は、すぐに転職しましょう。

ぼくはこれまで10回以上転職してきましたが、後悔は全くしていません。

 

仕事はじぶんにぴったりなものは難しいかもしれませんが、つらくない仕事ならいくつかあるはずです。

どうしても嫌なことがあるなら、逃げていいと思うんです。

あなたにあった仕事は必ずあります。

今すぐに転職というわけじゃなくても、エージェントに登録するなどして、転職活動を始めましょう。

 

それに転職活動をすれば、じぶんの考えを整理できるし、じぶんの市場価値をつかむことができます。

エージェントに登録するだけなら無料です。じぶんの心軽くするためにも、登録だけでもすぐしておくといいと思います。

さいごに

やりがいのない仕事をずっと続けるのは精神的にきついですよね。

ぜひ上に書いてある方法を1つでも試して、少しでも楽しく仕事ができるような工夫をしていきましょう。

そしてどうしてもダメなら転職もあり。ひとつの職場にずっと勤めなければいけない決まりはありません。

エージェントだけでも登録しておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク