バリスタからITエンジニアに転職しました!未経験でIT転職を成功させる方法とは?

バリスタからITエンジニアに転職しました!未経験で転職活動した感想は?

こんにちは、未経験からITエンジニアに転職したオクダタツキ(@tatsuki824)です。

 

「今回はIT業界には興味あるけど、未経験から転職ってできるの?」

「どうやったらプログラマーとして働けるの?」

っていう疑問に答えていきたいと思います。

参考までに

  1. ぼくの年齢は26歳
  2. 学歴は大学中退なので、無いも同然
  3. 前職はスタバのアルバイトで、ITの知識は皆無

圧倒的不利ですが、社員数約2万人の某大手IT系企業に就職することができました。いろいろ調べましたが、転職を考えているひとはIT業界に入らないとむしろ損です。

 

結論1:東京在住・29歳以下なら無料でプログラミングを学べるGEEK JOBがおすすめ

結論2:それ以外の方は手厚いサポートのワークポートがおすすめ

スポンサーリンク



IT業界は人材不足!誰でも未経験からITエンジニアになれる理由とは?

IT業界は人材不足!誰でも未経験からITエンジニアになれる!

IT業界はずいぶん前から慢性的な人材不足です。みなさんご存知の通り成長産業のひとつで、今後10年は仕事に困ることはなさそうです。

 

少なくともこの10年以上はITが世界でも主要産業になっていくと思います。そのため仕事がとても多く、現在も仕事は増える一方。それに対してプログラミングができる人がまだまだ少ないんです。

 

なのでIT業界は常に猫の手も借りたい状況なのだとか。そのため転職するなら今がチャンス。ぼくも完全に未経験でしたが、大手に就職することが決まりました。

スポンサーリンク



IT企業への転職活動をするときに注意することは?【失敗体験談】

IT企業への転職活動をするときに注意することは?【失敗体験談】

ここからは転職活動を経験した時の失敗談を書いていこうと思います。ぼくは最初、転職ナビなどのwebサイトから転職活動をはじめました。

 

未経験から、愛知県内でITエンジニアとしてのキャリアが積めるところを探して実際にいくつか見つけることができました。

AIの仕事が未経験からできます、とか。ITエンジニアとしての研修制度が整っていて、福利厚生もしっかり整備されています。と書いてあるところがあり、書類選考も免除されていました。

 

ところが実際に話を聞いてみると、IT系の仕事なんてほとんどなかったんです。

言いまわしは「希望通りの仕事に最初から就ける保証はないからね」と言われていました。

それは確かにそうだなと思っていたのですが、実際どれくらい仕事があるのか話を詰めてみたらITエンジニアとしての仕事、ましてや未経験からAIの仕事なんて全くありませんでした。

 

これ、ありえないって思いますよね。でも実際にあったんです。教育制度の話もよくよく聞いてみたら、機械エンジニアの研修しかなくてIT系の研修制度がまったくありませんでした。

募集していたのは派遣企業の正社員として働くような仕組みで、いろんな企業にプロジェクト型で参画するというものでした。待遇は正社員ですが、やってることは派遣社員のようなもので三か月ごとに違う職場にいくようなイメージですね。

 

そのため、募集要項に書いてあったことはいわゆる「エサ」で、経験がないことをいいことに全く違う仕事をさせられそうだったんですね。

これ、業界ではあるあるだそうなので、これを読んでるあなたも注意してください。

スポンサーリンク



IT系へ転職にはワークポートがおすすめな9つの理由とは?

未経験からIT系へ転職するならワークポートがおすすめ!

ぼくは自分で転職活動をしようとして、まったくうまくいきませんでした

自分ではいくつかのサービスを利用して、調べたつもりだったのですが今見返すと全く見つけられてませんでした。

 

じゃあどうやって転職すればいいのか。

 

ぼくがおすすめするのはワークポートです。

以下、おすすめする理由を書いてみます

ワークポートがおすすめな理由
  1. ひとりにつき一人担当コンシェルジュが付く
  2. コンシェルジュがしっかりとニーズを聞いてくれる
  3. ニーズと条件をもとにオススメの企業をピックアップしてくれる
  4. 無料のエンジニアスクールでプログラミングを勉強できる
  5. 実績を作ったうえで企業に応募できる
  6. 履歴書と職務経歴書を作るのをサポート・添削してくれる
  7. 書類を応募したい企業に送ってくれる(応募はアプリでボタンを押すだけ)
  8. 面接対策をしてくれる
  9. 転職活動中、悩んだときに必ず支えてくれる

自分じゃ見つけられなかったたくさんの良い企業を集めてくれ、そこに受かるために必要なことをすべてサポートしてくれます。

 

ぼくは名古屋のワークポートに行きましたが、無料でプログラミング言語のPHPを教えてくれある程度の実績を作ったうえで企業に応募することができました。

 

そして一番おすすめなポイントは、メンタルのサポートまでしてくれること

 

「本当にこの道(転職)で合ってるんだろうか」

「面接失敗したなぁ・・・。」

とか、もうなんでも相談に乗ってくれました。

 

転職活動は悩むことも多いので、このサポートが一番助かると思います。

以上の理由からぼくはワークポートがおすすめです。

未経験からIT系へ転職するまでにやっておいた方がいいことは?

未経験からIT系へ転職するまでにやっておいた方がいいことは?

転職活動の前にやっておくといいこと、これは完全にプログラミングの勉強です。

 

未経験とはいっても、自分でできることはやりましょう。ぼくも実務経験はなくても、独学で勉強していました。

 

最終的にはPHPを使ってトランプゲームを作り、それをもって企業を回りました。10社近くIT系のみで面接してきましたが、どこの企業も主体的に学ぶ姿勢があるかを見ていると感じました。

 

内定をもらうときも初任給に差が出てくることも多いです。本を買って勉強するとか、プログラミングスクールに通って勉強するのがおすすめです。

ここまで読んで自分には無理だ!と思ったあなた、そんなあなたにもおすすめな方法が下に書いてあるのでぜひ最後までお付き合いくださいね

独学するのはキツい!おすすめのプログラミングスクールは?

独学するのはキツい!おすすめのプログラミングスクールは?

プログラミングを独学で勉強って、なにからやったらいいのかわからないですよね。それにプログラミングを学ぶときには、わからないときに人に聞ける環境が大切です。

 

そのためなにをしたらいいのかわからない、という人はプログラミングスクールへ行きましょう。

・・・と、言いたいところですが

ぼくはプログラミングスクールはあまりおすすめしません。今の時代、転職するなら無料でプログラミングを学べるからです。

 

こちら、東京在住で29歳以下の方限定になりますが、即戦力になるスキルを無料で学べて、なおかつ企業を斡旋してくれるという夢のようなサービスです。

ぼくも東京在住なら、こちらを利用していたと思います。

 

詳しいことは上のリンクからのぞいてもらうと書いてあるのですが

おすすめポイント

  1. 完全に無料であること
  2. 徹底した採用者目線で就職サポートをしてくれる
  3. ほとんどの人がパソコン初心者なので安心
  4. 転職成功率は95.1%
ここまで充実したサービスがあることを考えると、今IT業界にはいっておかないと損です。

すこしでも興味があればまずは無料相談してみることをおすすめします。

最後に

どの言語を学んだらいいのかわからない、という人はまず転職活動を始めてみるのもあり。

転職を経験したぼくとしては

いきなり有料のスクールに通うのではなく、まずは無料のサービスを徹底活用していくのがおすすめです。

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク