知る人ぞ知る、高級コーヒー専門「スターバックスリザーブ」とは。

知る人ぞ知る、高級コーヒー専門「スターバックスリザーブ」とは。
スポンサードリンク

コーヒーマイスターのオクダタツキ(@tatsuki824)です。

 

スタバをよく利用するというあなた、

スターバックス リザーブ」をご存知ですか?

東京をはじめ、都心には店舗も多く知っている人も多いと思います。

 

スターバックスリザーブとは、1杯1000円以上もするコーヒーを扱うお店のこと

スタバが好きな方や、コーヒー通の方にもおすすめなんです。

今回はそんなスターバックスリザーブについて詳細を解説していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

知る人ぞ知る、高級コーヒー専門「スターバックスリザーブ」とは?

コーヒー、ゲイシャ、スターバックスリザーブ

スタバは今やだれもが知る大型コーヒーチェーン店ですよね。

それも世界中に店舗を持っているため、コーヒーの仕入れ量も圧倒的です。

 

そのため、いろいろなコーヒーの産地に出向く際に

「これは」というコーヒーに出会うことがあるようです。

ですが少量であることや、他のコーヒーよりも手間暇がかかっていて値段も高くなってしまう。

なんてことがあり、通常のドリップコーヒーとしては提供できなかったそう。

 

そこで登場したのが「スターバックス リザーブ」。

限定された店舗で、厳選された豆を、ていねいに一杯ずつバリスタが抽出して提供しています。

値段はモノによりますが、大体税込みで1000円前後。

 

View this post on Instagram

 

rasukarushinjiさん(@rasukarushinji)がシェアした投稿

店舗は限定されていますが、東京や大阪などの都心部であれば

駅の近くに結構あったりします。

 

スタバにしかないスーパーコーヒーマシン「クローバー」とは?

 

View this post on Instagram

 

Minamiさん(@mosominami)がシェアした投稿

スタバにはコーヒーを最大限おいしく抽出できるマシンがあります。

リザーブ店舗にしかないのですが、「クローバー」といいます。

 

このマシンはスタバが買収し、特許取得しています。

そのためクローバーはスタバにしかありません。

 

コーヒーに合わせた抽出がプログラムされており

ほぼ自動でおいしいコーヒーを抽出できます。

 

バキューム製法といって、下からコーヒーを引っ張り

真空を作りながらコーヒーのおいしいところだけを濃縮して抽出できます。

フレンチプレスよりもより良いところがアップグレードした印象になりますよ。

 

まとめ

スターバックス、スタバ

ここにご紹介したいがいにも、スターバックスリザーブバーと言って

お酒や黒ビールのようなナイトロコールドブリューなど

そこにしかない商品というものが多数あります。

スタバが大好きというあなたは東京ミッドタウンなど、取扱店舗に行ってみるのがおすすめです。

ではでは。

上品で洗練された味わい!スタバのグアテマラ・アンティグアについて徹底解説!

2018.11.17

【死ぬまでに飲みたい】スタバの抹茶ラテのおすすめカスタマイズ5選!

2018.08.16
スポンサーリンク
スポンサーリンク