【今さら聞けない】スタバの高級コーヒー専門店「スターバックスリザーブ」とは。

知る人ぞ知る、高級コーヒー専門「スターバックスリザーブ」とは。

コーヒーマイスターのおっくん(@okkun_coffee)です。

スタバをよく利用するというあなた、「スターバックス リザーブ」をご存知ですか?

東京をはじめ、都心には店舗も多く知っている人も多いと思います。

 

スターバックスリザーブとは、世界中でも希少なコーヒーを扱うお店のこと。

スタバが好きな方や、コーヒー通の方にもおすすめなんです。

今回はそんなスターバックスリザーブについて詳細を解説していきたいと思います。

 

ずぼらちゃん
スターバックスリザーブって、最近中目黒にできためっちゃおしゃれなとこ?
おっくん
それはきっとロースタリーだね。あそこもスターバックスリザーブの一部だよ

スポンサーリンク



【今さら聞けない】スタバの高級コーヒー専門店「スターバックスリザーブ」とは。

【今さら聞けない】スタバの高級コーヒー専門店「スターバックスリザーブ」とは。

私たちは毎年、すばらしいコーヒーを求めて世界中を旅しています。
時として、すぐにでも持ち帰って、たくさんの人に味わっていただきたい希少で個性的なコーヒーに出会うことがあります。
私たちのコーヒーバイヤーやファーマーサポートセンターの農学者たちは世界中のコーヒー農家を訪れて信頼関係を築くことでそういったコーヒーの発見、そして調達にまでこぎつけたのです。
カッピングと呼ばれる風味テストを年間25万杯以上も繰り返すスターバックスの専門テイスターが厳選した、最も個性豊かなコーヒー。
それが、スターバックス リザーブ® コーヒーです。

スターバックス公式サイト

スタバは今やだれもが知る大型コーヒーチェーン店ですよね。

それも世界中に店舗を持っているため、コーヒーの仕入れ量も圧倒的です。

 

そのため、いろいろなコーヒーの産地に出向く際に「これは」というコーヒーに出会うことがあるようです。

ですが少量であることや、他のコーヒーよりも手間暇がかかっていて値段も高くなってしまう。

なんてことがあり、通常のドリップコーヒーとしては提供できなかったそう。

 

そこで登場したのが「スターバックス リザーブ」。

限定された店舗で、厳選された豆を、ていねいに一杯ずつバリスタが抽出して提供しています。

値段はモノによりますが、大体税込みで1000円前後。

店舗は限定されていますが、都心部を中心に最近はかなり増えてきています。

 

おっくん
リザーブは高いものだと、1杯で1,700円することがあるんだよ
ずぼらちゃん
1700円・・・!!!

 

関連記事:一杯1700円!?世界一美味しい「ゲイシャコーヒー」とは。

スポンサーリンク



普通のスタバのコーヒーとリザーブはどう違うのか?

リザーブと普通のスタバのコーヒーはどう違うのか?
ずぼらちゃん
リザーブっていうのが高級なコーヒーだってのはわかったけど、なにが違うの?そんなに美味しいの?
おっくん
全然味が違うんだ。こればかりはぜひ飲み比べてみてほしいなぁ

 

スターバックスリザーブで提供しているコーヒーは、一般的にコーヒー業界で言うところのスペシャルティコーヒーです。

市場に出回っているコーヒーのなかの、わずか5%しかないと言われるほど希少なもの。

とてもていねいに栽培され、たくさんの人の手間暇をかけて作られています。

スペシャルティコーヒーに関して、詳しくは「【2分でわかる!】知らないと恥ずかしい「スペシャルティコーヒー」とは。」をご覧ください。

 

味の違いだと、本当に豆によって違うのでなかなか難しいのですが、コーヒーの本来持っているフルーティさも特徴のひとつ。

コーヒーによってはフローラルな香りがするものもあるし、チョコレートのように甘さを感じるものもあります。

より個性がはっきりしたコーヒーというとわかりやすいでしょうか。

味の違いに関しては、ぜひスターバックスで注文して、普段飲んでいるものと飲み比べてみるといいと思います。

スポンサーリンク



スタバにしかないスーパーコーヒーマシン「クローバー」とは?

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Minamiさん(@mosominami)がシェアした投稿

「クローバー」とは?

スタバにはコーヒーを最大限おいしく抽出できるマシンがあります。

リザーブ店舗にしかないのですが、「クローバー」といいます。

 

このマシンはスタバが買収し、特許取得しています。

そのためクローバーはスタバにしかありません。

コーヒーに合わせた抽出がプログラムされており、ほぼ自動でおいしいコーヒーを抽出できます。

 

クローバーが美味しいコーヒーを抽出できる理由は主に2つあります。

  1. クローバーだけのバキューム製法
  2. たくさんのコーヒーを使って、いいところだけを抽出

 

なぜ「クローバー」で抽出するコーヒーが美味しいのか。バキューム製法とは。

クローバーはとても珍しい抽出の仕方をします。

コーヒーの抽出方法はハンドドリップやエスプレッソなど、コーヒーに対して上からコーヒーをかけるのが普通です。

それに対してクローバーは逆。コーヒーをお湯に浸した後、下から機械の力で引っ張ります。

 

これをバキューム製法といって、下からコーヒーを引っ張りコーヒーのおいしいところだけを濃縮して抽出できます。

たくさんのコーヒーを使って、いいところを引き出す

クローバーで抽出するときは、スターバックスで通常使用するコーヒー豆の量の2倍のコーヒーを使います。

たくさんのコーヒーから、いいところだけを抽出して濃縮したものを飲めるんです。

そのためクローバーでコーヒーを抽出すると、どんなコーヒーでもより美味しく感じることができます。

クローバーのおいてある店舗なら、スタバで通常提供しているコーヒーを指定して淹れてもらうことができるので、もしよければ試してみるといいかもしれません。

まとめ

スターバックスリザーブに関しては、東京の中目黒にできたスターバックス リザーブ ロースタリーに行ってみると、一番わかりやすく違いを実感できると思います。

味の違いだけではなく、雰囲気やサービスを含めた総合的な体験として経験してみるとすごく楽しめるんじゃないでしょうか。

機会があればぜひ行ってみてくださいね。

ではでは。

グアテマラ アンティグア

上品で洗練された味わい!スタバのグアテマラ・アンティグアについて徹底解説!

2019年7月22日
【死ぬまでに飲みたい!】スタバの抹茶ラテおすすめカスタマイズ5選!

【死ぬまでに飲みたい】スタバの抹茶ティーラテのおすすめカスタマイズ5選!

2018年8月16日
スポンサーリンク
スポンサーリンク