スタバ創業の味!バランスの取れた「ハウスブレンド」の味や飲み方は?

スタバ創業の味!?バランスの取れた「ハウスブレンド」の特徴と楽しみ方とは?

コーヒーマイスターのオクダタツキ(@tatsuki824)です。

 

今回は元スタバ店員ぼくが「スターバックス ハウスブレンド」の特徴と楽しみ方をご紹介します。

 

スタバの創業は1971年。その最初にできたブレンドコーヒーであり、スタバを代表するブレンドコーヒー。

ほどよい酸味とコクに、ナッツのような風味があってとてもバランスの取れたコーヒーです。

 

今回はそんなハウスブレンドの詳しい特徴や相性のいいフードをご紹介していきたいと思います。

これを読めばスタバのレジでどや顔で注文できるはず。

 

ハウスブレンドがおすすめな人
  • スタバのコーヒーを初めて買う人
  • 万人受けするコーヒーを選びたい人
  • アイスでもホットでもバランスのいいコーヒーを飲みたい人

 

2018年版! 創業の味!スターバックス ハウスブレンドの味は?

創業の味!スターバックス ハウスブレンドとは?
ハウスブレンド
  • 生産地:ラテンアメリカ
  • ローストレベル:MEDIUM
  • 加工法:水洗式
  • キーワード:RICH(豊かな)&LIVELY(生き生きとした)
  • 酸味:MEDIUM(ほどよい)
  • コク:MEDIUM(ほどよい)
  • 相性のいいフレーバー:ナッツ、リンゴ、ブルーベリー
  • スリーレター:HOU
  • 価格:¥1050+税(250g)

 

昔はもう少しどっしりとしたコクがあったのですが、今は生き生きとした酸味にコクもほどよい印象です。

 

ほのかにリンゴのような甘酸っぱさを秘めていて、甘さはまるではちみつのよう。

毎日飲むと毎回新しい発見がある。そんなコーヒーです。

 

ホットで飲むとナッツやココアのような印象があるし、アイスで飲めばフルーティさが際立ちます。

組み合わせるフードもいろいろなものと相性がよさそうです。

 

スタバのハウスブレンドにおすすめのフードペアリングとは?

スタバのハウスブレンドにおすすめのフードペアリングとは?

ここからは、おすすめのフードペアリングをご紹介。

スタバや自宅で、組み合わせてもらうとコーヒーを何倍にも楽しむことができますよ。

おすすめのペアリング① ナッツやチョコの入ったクッキー

スタバのハウスブレンドにおすすめのフードペアリングとは?2

ハウスブレンドはミディアムロースト(中煎り)なので、中くらいの生地感のものとよく合います。

その代表例がクッキー。ナッツや、ココアが入ったものだとさらに相性がいいのでおすすめ。

 

おすすめペアリング② ブルーベリーマフィン

スタバのハウスブレンドにおすすめのフードペアリングとは?

相性の良いフレーバーの中にブルーベリーがあるので、ブルーベリーマフィンやブルーベリースコーンと合わせるのもおすすめ。

スタバでも販売していることもあるので、ぜひ合わせたいところ。

 

おすすめペアリング③ シュガードーナツ

スタバのハウスブレンドにおすすめのフードペアリングとは?4

やはりこれも中程度の生地感なので相性がいいです。

スタバのシュガードーナツとももちろん相性がいいです。

自宅で楽しむときにも気軽にできる組み合わせですね。

 

スタバのハウスブレンドを使ったおいしいホットコーヒーの飲み方は?

初心者向け!スタバのハウスブレンドを使ったおいしいコーヒーの作り方(ホット編)

ここからはスターバックスがおすすめしている、ホットコーヒーのいれ方をご紹介します。

 

初心者の方でも簡単にまねできるので、ぜひ試してみてくださいね。

ちなみにスタバでのいれ方の基本は「【初心者向け】自宅でおいしいコーヒーを淹れる4つの基本とは?」にも詳しく書いてあるので、よければご覧ください。

 

おいしいコーヒーの作り方

  1. コーヒードリッパーとフィルター、コーヒーの粉、お湯(90~96℃)を用意する
  2. ドリッパーにフィルターをセットし、お湯をかけて湯通しする
  3. 大さじ2杯(約10g)に対して、180mlのお湯を用意する
  4. コーヒーをドリッパーにいれたら、少量のお湯をコーヒー全体にまわしかける
  5. 30秒ほど蒸らす
  6. その後ゆっくりと残りのお湯を注いでいく
  7. 落ち切ったら完成

 

参考までに英語の動画もあるので、こちらも合わせてご覧ください。

 

スタバのハウスブレンドを使ったおいしいアイスコーヒーの飲み方は?

初心者向け!スタバのハウスブレンドを使ったおいしいコーヒーの作り方(アイス編)

ホットの次は、アイスコーヒーのいれ方もご紹介します。

こちらもとても簡単なので、ぜひ試してみてください。

 

おいしいアイスコーヒーの作り方

  1. ドリッパー、フィルター、コーヒーの粉、お湯(90~96℃)、氷を用意
  2. サーバーに氷をいれる
  3. ドリッパーにフィルターをセットし、大さじ4杯(約20g)のコーヒーをいれる
  4. 少量のお湯を全体に回しかける
  5. 30秒ほど蒸らす
  6. 少しずつ、円を描くようにゆっくりとお湯を注ぐ
  7. 落ち切ったら完成

 

こちらもコーヒーアンバサダーの動画があるので合わせてご覧ください。

 

自宅でできる!スタバのハウスブレンドを使ったカフェラテの作り方とは?

自宅でできる!レギュラーコーヒーを使ったカフェラテの作り方とは?

ホットコーヒー、アイスコーヒーの次はカフェラテ!

自宅でもレギュラーコーヒーを使ってお店のようなカフェラテを作ることだってできます。

今回はスターバックスがおすすめしている作り方をご紹介していきますね。

 

必要なモノ

おいしいカフェラテの作り方

  1. 温めたミルクを用意する。ミルクフォーマーを使ってミルクを温める。
  2. いつもと2倍の量のコーヒー粉でコーヒーをいれる(氷無しアイスコーヒーと同じ作り方)
  3. 作ったコーヒーに、泡立てたミルクを注いで完成

 

こちらも動画があります。動画ではエスプレッソローストを使ってますが、別のコーヒーでも全然問題ないです。むしろコーヒーごとの違いを楽しみましょう。

 

まとめ

スタバ創業の味!?バランスの取れた「ハウスブレンド」の特徴と楽しみ方とは?

見たことがある方も多いかもしれませんが、

ハウスブレンドはわざわざスタバに行かずとも売っていることがあります。

 

コンビニやスーパーで、挽かれた状態で売っていることがあるので

今度買い物に行くときについでに見てみるといいと思います。

 

美味しいコーヒーが家で飲みたいけど、なんだか難しそう。

という方には、上に書いた専用器具なしの淹れ方で十分おいしく淹れることができるので、ぜひ試してみてください。

 

ではでは。

【保存版】元スタバ店員によるコーヒー豆一覧!<ギフト用にもおすすめ!>

2019.01.20

コーヒー発祥の地、スタバの「エチオピア」の味や感想、特徴は?

2018.07.03
スポンサーリンク
スポンサーリンク