派遣されたのに仕事がない。そんなときの5つの対処法とは?

暇、女性

プロ社内ニートのオクダタツキ(@tatsuki824)です。

 

ぼくは今、IT系のエンジニア派遣の会社で働いています。

ITエンジニアのひとなら、派遣会社の正社員として働いている人も多いと思いんじゃないでしょうか。

派遣業をやったことのある人ならわかると思いますが「せっかく派遣されてきたのに、仕事がない。じぶんの存在価値って一体・・・。」

なんて思ったことありませんか?

 

ぼくはたくさんありました。

会社にいるのに仕事をしなくていいのは、一見うらやましいかもしれません。

でもやってみると、けっこう疲れるしストレスも溜まるんですよね。

そこで今回は、

  • 派遣されたのに仕事がなくて困っている
  • 仕事中の暇なときにどうしたらいいのか知りたい
  • これから派遣社員として働きたいと思っている

そんな方に向けて、派遣先が暇だったときの対処法について書いていきたいと思います

スポンサーリンク


派遣先の仕事が暇だったときの5つの対処法とは?

派遣先の仕事が暇だったときの3つの対処法とは?

仕事がないか聞いて回る

まずは正攻法。やる気があることをアピールしましょう。

特に正社員で派遣されている場合は、そこでの評価はかなり重要になってきます。

とくに最初のうちは聞いて回った方がいいでしょう。

逆に聞いて回った上で仕事がなかった場合は、下に紹介する方法を取りやすくなります。

ニュースやWebサイトをみて暇をつぶす

これはおそらくみんなやっている方法。ぼくもよくやっています。笑

仕事がないかを確認しているので、仕事中にPCでニュースを見ていても叱られることはありません。

合法的に?仕事をさぼることができるんです。

 

ただ、最初のうちは勉強になるなと思っていても

ネットニュースは意外と更新されておらず、この記事前にも見たなぁというものが多いことに気づきます。

ぼくの勝手なイメージでは、ネットニュースは1日に何回も変わって飽きないのだと思っていましたが、全然そんなことありませんでした。1日で飽きます。

エクセルやワードなどを使ってスキルを身につけてみる

集計や資料作成などの仕事を任されることがあるのなら、暇な時間にスキルアップしてしまうのもありです。

本を読んでもいい環境なら、本を読みながらスキルアップをするのがおすすめ。

そうでないなら、会社内の情報を使って練習で資料を作成してみるといいでしょう。

エクセルやワード、パワーポイントが使いこなせて困ることはありません。

上司や同僚がなにに困っているのかを察知する

たまに任されるような仕事や、上司がどんな仕事をしているのかをよく観察しましょう。

なにか会社の課題を解決したいと思っているのなら、それに役立つような資料を作成をしてみる。

会社全体の課題がなにかを把握して、じぶんごととして勉強してみる。など。

 

じぶんごととして考える癖は、その派遣先だけじゃなく、ほかのことでも役にたつと思っています。

じぶんに任された仕事をすごくゆっくりやってみる

ここからはあんまりおすすめできる方法じゃありません。

 

仕事が暇になってしまう理由のひとつに、

あなたの仕事のスピードが早く、作業がすぐに終わってしまうケースもあります。

これはもう、会社の評価を捨ててると言ってもいいですが、任された仕事をテキパキとこなさないこともテクニックのひとつです。

「こいつ、まじで使えねぇな」と思われるギリギリのラインを攻めるのです。

 

もし時間が空いているのなら、そのまま残業をしてしまうのもありです。

なぜなら、残業している=頑張っているとみなされることもあるから。

これは匙加減にもよりますが、うまく利用していくといいでしょう。

どうしても仕事が暇でやりがいもないなら、転職もあり

どうしても仕事が暇でやりがいもないなら、転職もあり

ぼくは暇なとき、よく転職サイトを見ています。さらに転職する気がなくても、定期的に転職活動をするようにしています

転職活動をすることのメリットはこの3つ。

転職活動のメリット

  1. エージェントとの面談を通して、自分自身を客観的に見れる
  2. じぶんの市場価値がわかる
  3. いま求められているスキルはないかがわかる(市場調査)

つまり、いまの社会の現状を踏まえて、自分はどれくらいの価値があるのかを客観的に知ることができるということ。

そのあとじぶんがどんなことをすればいいのか明確になれば、キャリアアップや給料アップにもつながります。

 

さらに、本格的な転職活動の前から常に情報を探しておくことで、じぶんにあった会社を見つけやすいというメリットもあります。

いまの仕事に不満があろうとなかろうと、転職活動をしておきましょう。不満があるならなおさらです。

おすすめの転職サイトを紹介しておきます。登録だけなら5分でできます。

20代の転職なら、3つとも登録しておくのがおすすめ。いろんな角度から見てみるのがいいです。

20代でないのなら、上と下の2つでいいと思います。

エージェントによって持っている案件が違うこともあるので、できるだけ複数登録しておくのがおすすめです。

 

ちなみにIT系の転職なら、ワークポートがおすすめ。

詳しくは「IT転職はワークポートがおすすめな9つの理由とは?【評判】」をご覧ください。

さいごに

せっかく派遣されたのに、まったく仕事がないというのはかなりストレスだと思います。

転職活動をしてみるなど、じぶんの逃げ道を用意しておきましょう。

ではでは。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク