【 20代必読!】毎日がつまらない人が見直すべき9つのこと。

楽しい

「毎日が単調でつまらない。刺激がほしい」

「やりたいことがないけどお金がない」

こんなお悩みに答えます。

 

学生でも、社会人でもなんとなく毎日が単調でつまらないなってときありますよね。

ぼくもよく「なにか面白いこと起こらないかなぁ〜」なんて思いながら過ごしていた時期がありました。

でも、残念ながら面白いことは自然に起こらない。じぶんで起こすしかないんです。

 

ぼくは単調でつまらない毎日を変えたくて、大学生のときには世界一周のコーヒー巡りをした

社会人になってからも、音痴なのにボーカリストとしてライブを何度か経験しました。

 

今回は

  • 毎日が単調でつまらない
  • なにか面白いことが起こらないか期待している
  • とくにやりたいことも見つからない

そんな人のために、毎日が楽しくなるヒントを書いていきたいと思います

スポンサーリンク



毎日がつまらない人が楽しくなる方向性は2つしかない!

毎日がつまらない人が楽しくなる方向性は2つしかない!

つまらない毎日を楽しくする方法は2つです。

毎日を楽しくする方法

  • じぶんが楽しいと思うことを全力でやる
  • キャリアアップにつながることをやる

究極的には、じぶんがやりたいと思うことを見つけて全力を注ぐということになります。

ここで注意することは、人から与えてもらうものは除外すること

 

たとえばディズニーランドに行くとか、おいしいものを食べるとか。

お金を払って与えてもらうサービスやモノに執着するのは限界がありますし、お金も無くなります。

もしやるなら、ディズニーブログを立ち上げて発信するとか、動画をとってYouTubeにあげてみるとか。

なにかの価値を生み出すことの方が充実感を得やすいです

 

ライブに行くこともそうですね。もちろん、ライブに行くことが悪いというつもりもありません。

ただ、毎日をより充実させたいという目的なら、ぼくならライブに出て歌っちゃいます。

難しそうと思ったあなた。もうすこしわかりやすく、誰でもできるように解説しますね。

スポンサーリンク



毎日を充実させる方法① じぶんが楽しいと思うことを全力でやる

毎日を充実させる方法① じぶんが楽しいと思うことを全力でやる

じぶんのやりたいことをやろう!

かなりありきたりなことですが、これが一番いいです。

じぶんがやりたいことを見つけて全力を注ぎましょう。

 

ホリエモンもいつも遊びが仕事になると言っています。

ただ20代はとくにお金がないので、やりたいことや遊びをお金に変える方法を持っておくと最高です。

難しそうに見えるかもしれませんが、ブログを書いてみるとかそうです。ぼくもこのブログで働かなくても毎月数万円はいってきます。

始めたいと思うかたは「お問い合わせ」から連絡いただければ教えます

返信し忘れたらごめんなさい。TwitterのDMとかでも大丈夫です。

 

ブログ以外でもいまなら、無料でネットショップを解説できるBASEとかもありますよね。

ただ、これもハードルが高いというひとは、やっぱり好きなことを仕事にするのが一番です。

ぼくはフルタイムで働きながら、趣味で好きな業種のアルバイトをしていました。

それでスタバのバイトを始めてみた、というところもあったりします。笑

じぶんの好きなことが見つからない?そんなこともないはず。

じぶんのやりたいことが見つからないという人をよくみますが、本当にそうでしょうか?

ちょっと条件を変えてみたら、見つかるかもしれません。

 

たとえば

やりたいことを見つける条件

  • なんでも願いが叶うとしたらなにがしたいのか
  • やりたいことを仕事にしなくてもいいとしたら
  • お金が無限にあったとしたら

ぼくはよく「ドラゴンボールが7つそろったら、なにがしたいか」とか、「じぶんが漫画主人公だったら」とか

いろんな条件で妄想していました。

 

あとはノートにいまやりたいことをひたすら箇条書きに書き出してみるのもおすすめ。

コーラが飲みたいとか、ヨーロッパに旅行に行きたい、おいしいものを食べたいとかなんでもいいと思います。

まずはやりたいことをひたすら、全力でやってみるのが一番いいです。

やりたいことは見つかったけど、お金がない

働きましょう

副業したり、休みの日にもバイトを入れて休みを作らないとかもありです。

仕事をする日だからといって、やりたいことができないということはないはず。

 

Time is Money.といいますが、お金は無限にあります。

形にするにはすこし時間がかかるというだけ。

 

あとはいま流行りのクラウドファンディングをするのもあり。

じぶんのやりたいことで、たくさんの人に貢献できると思うのなら思い切ってやってみましょう。

ダメでもともと。成功例はたくさんの人がみますが、失敗はほとんどの人が見ていないし記憶にも残りません。

ガンガン挑戦していきましょう。

スポンサーリンク



毎日を充実させる方法② キャリアアップにつながることをやる

毎日を充実させる方法② キャリアアップにつながることをやる

向上志向のひとは休みの日もキャリアアップにつながることをするのがおすすめ。

英語を勉強して転職をすれば、年収が上がるかもしれないし

いまの仕事に役立ちそうな本を読んでみるのもいいと思います。

 

もっと言えば、とりあえずじぶんがいま抱えている悩みをメモしてから本屋に行けば、それを解決できる本が見つかります。

そういった課題解決能力の基本は必ずキャリアアップにつながるはずです。

 

また、いまのアメリカの労働者は3分の1がフリーランスと言われています。

日本にもいずれそんな時代が来るはずです。

フリーランスとしてやっていくための一番の近道はプログラミングなどPCのスキルの身に付けること。

プログラミングスクールに通ってみるのもいいかもしれません。

さいごに

やりたいことは、複数持っておくのがいいと思います。

ぼくはやりたいなと思ったことで、実現できそうなことは片っ端から始めることにしています。

そうすると、うまくいくものは収益化できるし、飽きても別のことがあるので毎日が楽しいです。

 

たとえばコーヒーもそう。

ぼくは30万円くらいする焙煎機を買いましたが、いまのところビジネスにするつもりはありません。

休日にただじぶんの好きな究極の味を研究するだけです。

やりたいことを仕事にしなくちゃいけない。やりたいことはこうじゃなきゃいけないということはありません。

 

やりたいと思ったらまず始めてみること

それが毎日を楽しく生きる秘訣です。

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク