【プロもおすすめ】美味しいコーヒーを飲むための5種類のおしゃれ器具

「プロもおすすめ」美味しいコーヒーを飲むためのおしゃれ器具

コーヒーマイスターのおっくん(@okkun_coffee)です。

 

家で本格的に美味しいコーヒーを飲みたいけれど、なにを買えばいいのかわからない。そんなお悩みの方のために、おすすめなコーヒー器具をご紹介します。

これさえ買っておけば、あとはレシピ通りにコーヒーを作るだけ。自宅でもお店の味、またはお店のモノより自分好みな味も作れちゃいます。

 

淹れ方は慣れてしまえば意外と簡単!じつはプロの技より、器具を揃えるほうが大切です。以下、おすすめでおしゃれなコーヒー器具をご紹介します。

スポンサーリンク



コーヒードリッパー

コーヒーを淹れるバリスタ

まず必要なのはコーヒーのドリッパー。今の時代100均でもドリッパーは売っていますが、質にこだわるあなたには、こちらのドリッパーや抽出器具を買うことをおすすめします。

HARIO V60

まずはこれ!これさえ買っておけば間違いない!プロも愛用しているし、いろいろなレシピが調べれば出てくるので

家でハンドドリップしたければ、まずこれを買いましょう!

関連記事:なぜコーヒー器具は「ハリオ V60」が世界でもっとも人気なのか。

 

こちらペーパーフィルター。これもホワイトがおすすめ。紙臭さが少ないです。

カリタ ウェーブドリッパー

HARIOに対して、日本が誇るもうひとつコーヒー器具メーカー「カリタ」のウェーブドリッパー。

ハンドドリップするなら、いまやV60か、このウェーブドリッパーが主流です。

こちらもペーパーは専用のものがあります。

エアロプレス

ドリッパーではないですが、抽出器具としてはこちらもおすすめ!一杯分のお手軽さは癖になります。

特に浅煎りのスペシャルティコーヒーで真価を発揮します。

明るくて爽やかな酸味を引き出すことができるので、コーヒーショップでもよく見ますね。

関連記事:なぜフレンチプレスよりも、エアロプレスのほうがおすすめなのか。

アメリカンプレス

誰でも簡単にプロの味が再現できると話題のこの器具。最近出てきたばかりなのですが、今も絶賛人気爆発中です。

技術が本当に要らないので、そこが不安な方にもおすすめです。

スポンサーリンク



コーヒーケトル・ポット

コーヒーのドリップ

ドリッパーの次はコーヒーポット。ケトルから直にコーヒーを注いだりしていませんか。

コーヒー専用のポットを使うと、断然ドリップしやすいです。味も劇的に変わりますよ。

カリタ ステンレス製細口ポット

いろんなケトルがありますが、今ぼくが愛用しているのは一番シンプルなタイプ

基本的に先が細口になっていれば大丈夫です。

今はいろんなデザインのモノが出てきているので、自分の好みのデザインを見つけるといいと思います。

バルミューダ 電気ケトル

お湯を沸かしてそのまま注げるタイプのケトル。シンプルな構造でめちゃくちゃおしゃれ。

コーヒー好きだけでなく、シンプルにスタイリッシュなインテリアとしても。

FELLOW(フェロー) スタグポアオーバーケトル

2℃刻みでお湯の温度をはかれる温度計付き重心を取っ手のところが重心を計算されて作られているた、注ぎやすいのがウリ。

デザインもスタイリッシュでかわいいですよね。

スポンサーリンク



コーヒーサーバー

コーヒー

ドリッパーを買ったらセットでサーバーも欲しいですよね。1杯分はもちろん、2杯分以上淹れるときにもあると便利です。

HARIO(ハリオ)V60レンジサーバー コーヒードリップ

こちらも普段愛用しているのがこちら。

これもいろんなデザインがあるので、自分の好みのもので大丈夫です。おしゃれなデザインのものが無数にあるので、ぜひ探してみてください。

キントー コーヒーサーバー

SLOW COFFEE STYLEのコーヒーサーバーです。こういう感じの、最近流行ってますよね。かわいいし、おしゃれでいい感じです。

ドリップスケール

ハンドドリップ

これはほんとーーーに必需品!!!これがないと、どんなコーヒー器具があっても淹れられません。

コーヒーやお湯の量を計るスケールの機能と、時間を計るタイマーの機能を兼ね備えているドリップ専用のスケールです。

もはやこれなしでどうやってコーヒー淹れるのってレベルなので絶対に買うことをおすすめします

防水タイプならこちら

コーヒーグラインダー

【レビュー】wilfaのコーヒーグラインダーをおすすめしたい3つの理由

これも最近買い替えたグラインダーです。このグラインダーのコスパは半端ないです

さらに言えば、良いグラインダーを買うと、粉にしたときに均一性や味の出方が全然違います!このグラインダー、本当におすすめです

関連記事:【レビュー】wilfaのコーヒーミルをおすすめしたい3つの理由

これまでナイスカットミルや、デロンギのコーヒーグラインダーなどを試してきましたが、家庭用グラインダーではこれが最高。その割には値段もお手頃です。

最近新型も発売されましたが、こっちもクールでかっこいいですね。

コーヒーメーカー(マシン)

おいしいコーヒーは飲みたいけど、家で一杯ずつ丁寧に淹れてられないよ。って人にはコーヒーメーカーの購入がおすすめです。

僕も仕事のある日など、ドリップする時間がない日はコーヒーメーカーを使っています。

コーヒーメーカーはいろんなタイプがありますが、豆から挽ける全自動タイプがおすすめです。

siroca コーン式全自動コーヒーメーカー

「機会が淹れるコーヒーだから、あんまり美味しくなさそう」って思う人ほど使ってみてほしいです。

 

僕は普段これを使っていますが、これで淹れるコーヒーはめちゃくちゃ美味しいです。

下手にハンドドリップやろうするより、こっちの方が美味しいかも。機械だから安定感も抜群で、コーヒーの飲み比べにも最適。

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ

全自動タイプなら、パナソニックのコーヒーメーカーも人気です。

値段もこっちの方がお手頃で、自動洗浄機能付きは初心者にはありがたいはず。

コスパ重視の方にはこっちの方がおすすめですね。

関連記事まとめ(コーヒーの作り方)

上に紹介した器具を使ったおいしいコーヒーの作り方を紹介します。

まとめ

美味しいコーヒーと、ちゃんとした器具さえあれば初心者でも美味しいコーヒーを淹れられます。場合によっては、そこらの喫茶店より断然美味しいかも。

家で美味しいコーヒーを飲みたいという方は、ぜひ試していただけるといいと思います。

 

ちなみにもっと言うと、プロの器具も大切ですが、おいしいコーヒー豆を選ぶほうが大切だったりします。

関連記事:「【2019年版】通販で買える!おすすめのコーヒー豆3選と選び方!」をご覧ください。

【2019年版】通販で買える!おすすめのコーヒー豆3選と選び方!

【2019年版】通販で買える!おすすめのコーヒー豆3選と選び方!

2019年3月3日
スポンサーリンク
スポンサーリンク


無料でコーヒーマシンをレンタル!

ネスカフェ ドルチェグスト

選べるカプセルは30種類以上!無料レンタルできる「ネスカフェドルチェグスト」なら、最強のコスパで本格コーヒーを楽しめます!

おっくん
僕も実際に買って使ってみたよ!