【プロもおすすめ】美味しいコーヒーを飲むための5種類のおしゃれ器具

「プロもおすすめ」美味しいコーヒーを飲むためのおしゃれ器具

コーヒーマイスターのオクダタツキ(@tatsuki824)です。

 

家で本格的に美味しいコーヒーを飲みたいけれど

なにを買えばいいのかわからない。そんなお悩みの方のために、おすすめなコーヒー器具をご紹介します。

 

これさえ買っておけば、あとはレシピ通りにコーヒーを作れば

自宅でもお店の味、またはお店のモノより自分好みな味も作れちゃいます。

 

淹れ方は慣れてしまえば意外と簡単!じつはプロの技より、器具を揃えるほうが大切です。

以下、おすすめでおしゃれなコーヒー器具をご紹介します。

 

コーヒードリッパー

コーヒーを淹れるバリスタ

まず必要なのはコーヒーのドリッパー。

今の時代100均でもドリッパーは売っていますが

質にこだわるあなたには、こちらのドリッパーや抽出器具を買うことをおすすめします。

 

HARIO V60

まずはこれ!これさえ買っておけば間違いない!

プロも愛用しているし、いろいろなレシピが調べれば出てくるので

家でハンドドリップしたければ、まずこれを買いましょう!

HARIO V60に関して詳しいことはこちら▼

なぜコーヒー器具は「ハリオ V60」が世界でもっとも人気なのか。

 

こちらペーパーフィルター。これもホワイトがおすすめ。紙臭さが少ないです。

 

エアロプレス

ドリッパーではないですが、抽出器具としてはこちらもおすすめ!

一杯分のお手軽さは癖になります。

特に浅煎りのスペシャルティコーヒーで真価を発揮します。

明るくて爽やかな酸味を引き出すことができるので、コーヒーショップでもよく見ますね。

エアロプレスに関してはこちら▼

なぜフレンチプレスよりも、エアロプレスのほうがおすすめなのか。

 

アメリカンプレス

誰でも簡単にプロの味が再現できると話題のこの器具。

最近出てきたばかりなのですが、今も絶賛人気爆発中です。

技術が本当に要らないので、そこが不安な方にもおすすめです。

お値段がちょっとお高めですが、その価値は十分あるかと思います。

 

コーヒーケトル・ポット

コーヒーのドリップ

ドリッパーの次はコーヒーポット。

ケトルから直にコーヒーを注いだりしていませんか。

 

コーヒー専用のポットを使うと、断然ドリップしやすいです。味も劇的に変わりますよ。

 

カリタ ステンレス製細口ポット

いろんなケトルがありますが、今ぼくが愛用しているのは一番シンプルなタイプ

基本的に先が細口になっていれば大丈夫です。

今はいろんなデザインのモノが出てきているので、自分の好みのデザインを見つけるといいと思います。

 

バルミューダ 電気ケトル

お湯を沸かしてそのまま注げるタイプのケトル。

シンプルな構造でめちゃくちゃおしゃれですよね。

ぼくも次はこれ買いたいと思ってます。

 

FELLOW(フェロー) スタグポアオーバーケトル

2℃刻みでお湯の温度をはかれる温度計付き。 

重心を取っ手のところが重心を計算されて作られているため

注ぎやすいのがウリだそう。これもかっこいい。。。

 

コーヒーサーバー

コーヒー

ドリッパーを買ったらセットでサーバーも欲しいですよね。

1杯分はもちろん、2杯分以上淹れるときにもあると便利です。

 

HARIO(ハリオ)V60レンジサーバー コーヒードリップ

こちらも普段愛用しているのがこちら。

これもいろんなデザインがあるので、自分の好みのもので大丈夫です。

おしゃれなデザインのものが無数にあるので、ぜひ探してみてください。

 

キントー コーヒーサーバー

SLOW COFFEE STYLEのコーヒーサーバーです。

こういう感じの、最近流行ってますよね。

かわいいし、おしゃれでいい感じです。

 

ドリップスケール

ハンドドリップ

これはほんとーーーに必需品!!!

これがないと、どんなコーヒー器具があっても淹れられません。

コーヒーやお湯の量を計るスケールの機能と、

時間を計るタイマーの機能を兼ね備えているドリップ専用のスケールです。

 

もはやこれなしでどうやってコーヒー淹れるのってレベルなので

絶対に買うことをおすすめします。

 コーヒーグラインダー

wilfaコーヒwilfaコーヒーグラインダー

これも最近買い替えたグラインダーです。

このグラインダーのコスパは半端ないです。

新鮮な状態でないと、美味しいものも美味しくなくなってしまうので。

さらに言えば、良いグラインダーを買うと、粉にしたときに均一性や味の出方が全然違います!

このグラインダー、本当におすすめです。詳しくはこちら

【レビュー】wilfaのコーヒーミルをおすすめしたい3つの理由

 

これまでナイスカットミルや、デロンギのコーヒーグラインダーなどを試してきましたが

家庭用グラインダーではこれが最高。その割には値段もお手頃です。

 

まとめ

美味しいコーヒーと、ちゃんとした器具さえあれば

初心者でも美味しいコーヒーを淹れられます。場合によっては、そこらの喫茶店より断然美味しいかも。

家で美味しいコーヒーを飲みたいという方は、ぜひ試していただけるといいと思います。

プロのコーヒーレシピ特集!(オニバス/フグレン/トランク)

2018.05.20

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。