コーヒーフレッシュは体に悪い!?そもそも何で作られているのか?

コーヒーフレッシュ、ミルク

コーヒーマイスターのおっくん(@okkun_coffee)です。

 

カフェや喫茶店に必ず置いてあったり、コーヒーとセットで出てくるコーヒーフレッシュ。

コーヒーをブラックで飲めないという人はもちろん。料理好きな人はスープの仕上げに使ってるってひとも多いんじゃないでしょうか。

家で使う分にも価格は安いし、めちゃくちゃ便利ですよね。

 

でも実はアレ、ミルクやクリームは入っていないって知ってましたか?

 

今回はコーヒーマイスターのボクがコーヒーフレッシュが実際作られているのかや、体に悪いのかどうなのかについて解説していきたいと思います。

スポンサーリンク



コーヒーフレッシュとは? 成分・原料は食品添加物!気になるカロリーは?

コーヒーフレッシュとは? 成分・原料は食品添加物!

コーヒーフレッシュとは?

まず、コーヒーフレッシュはクリームでも牛乳でもありません

クリームや牛乳が「乳・乳製品」に分けられるのに対して、コーヒーフレッシュは「動物性脂肪」。

先ほども言ったように、フレッシュにはミルクは一滴も入っていないんです。

 

そもそも「コーヒーフレッシュ」とは和製英語です。欧米では「コーヒークリーム」。

1958年に牛乳の賞味期限の短さやコスト増を考慮して開発されたと言われています。

 

ちなみに、フレッシュという言葉は、メーカーの「メロディアン」と「スジャータ」が広めたと言われています。

メロディアンは関西地方。スジャータは中部地方で広まっており、関東ではフレッシュといってもあまり馴染みがないと言われていますね。

コーヒーフレッシュの成分・原料は?

コーヒーフレッシュの原料は以下の通り。

コーヒーフレッシュの原料

  • 植物性油脂
  • 乳化剤
  • 増粘多糖類
  • カラメル色素
  • pH調整剤
  • 香料

他にも砂糖など、メーカーによって原料は多少変わるようです。

 

これがどうやってあのフレッシュになるんでしょうか。

まず、乳化剤が油と水のつなぎ目の役割を果たします。この3つを混ぜ合わせることで、白い液体になるんですね。

これを乳化といいます。

 

そこにすこしクリームっぽいとろみをつけるために、増粘多糖類をいれます。

ちなみにコーヒーにいれたとき、ふわっと浮かび上がるように全体のバランスを考えるのも大変なのだそう。。。

 

香料でミルクのような風味をつけ、カラメル色素で白を少しくすんだ色に変えます。

すこしくすんだ色の方が人はミルクっぽいと思うようです。面白いですね。

最後はpH調整剤で長期保存ができるようにして完成。これがコーヒーフレッシュの正体です。

体に良いわけありませんよね。

コーヒーフレッシュのカロリーはどれくらい?

メーカーによって量なども微妙に違いますが、だいたい1個あたり13kcal前後です。

ほとんどが油なので、少ないように感じますが入れない方がいいのは確かですね。

スポンサーリンク



コーヒーフレッシュを手作り!?おすすめの代用品を紹介!

コーヒーフレッシュの代わりは?おすすめの代用品を紹介!

体に悪いとわかっていても、コーヒーフレッシュをどうしても使いたいときってありますよね?

例えばコーヒーゼリーを食べるとき。あのフレッシュがちょうどよかったりすると思います。

それにコーヒーフレッシュが大好きすぎて、直接何個飲んでしまうという人も意外といます。

 

そんな人は、すこし手間はかかってしまっても、じぶんで作ってみるのはいかがでしょうか?

必要なもの

  • 牛乳
  • 生クリーム

レシピ

  1. 牛乳と生クリームを半々で合わせる。分量はお好みで
  2. 鍋に入れて軽く煮詰める
  3. 完成

こだわり派の人はお好みでバニラビーンズやトンカ豆を入れてみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク



少量なら問題なし?コーヒーフレッシュの意外な活用法とは?

少量なら問題なし?コーヒーフレッシュの意外な活用法とは?

コーヒーフレッシュが体に悪いということについてはしっかり伝えたつもりなので、ここからはコーヒーフレッシュの活用法について書いていきたいと思います。

体に悪いとはいっても、いまやだいたいの調味料や加工食品には食品添加物は不可避。

たまには活用してみるのもいいと思います。

コーヒーフレッシュの活用法

  • コーンスープなどのスープの仕上げ
  • コーヒーゼリーなどのゼリーにかける
  • ホワイトソースやシチューのコクだし
  • フレンチトーストに混ぜる

スープの仕上げやコーヒーゼリーが一番現実的かもしれませんね。

さいごに

コーヒーフレッシュは確実に体に悪いです。

もしコーヒーにいれるなら、絶対にミルクの方がおすすめですよ。

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。