スタバのカプチーノ、おすすめカスタマイズは「ドライ」?アイスで飲むには?

スタバのカプチーノ、おすすめカスタマイズは「ドライ」?アイスで飲むには?

スタバでカプチーノを注文したことがあるという方

そもそもラテとカプチーノがどう違うのかについて説明できますか?

 

今回はカプチーノとラテのちがいから、元スタバ店員のぼくがおすすめするカスタマイズやアイスで飲むにはどうしたらいいのかについて

詳しく解説していきたいと思います。

 

さらにカプチーノは実は他にも種類があります。それが「ドライ」と「ウェット」。スタバでも注文できるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

カプチーノとラテのちがいは?値段はや気になるカロリーも紹介!

カプチーノとラテのちがいは?値段はや気になるカロリーも紹介!

まずはスタバのカプチーノについて解説していきます。

ラテとカプチーノの材料は同じ。ミルクとエスプレッソです。

 

じゃあなにが違うのか。それは泡の量なんです。

ラテは上の方に少し泡があるのに対して、カプチーノは全体の約半分が泡になるように作られています。それが大きな違いですね。

 

スタバのカプチーノの値段(価格)は?

カプチーノの値段
Short 330円
Tall 370円
Grande 410円
Venti® 450円

すべてここにプラス税になります。

 

スタバのカプチーノ、サイズ別・ミルク別のカロリーは?

カプチーノのカロリー
  • ミルク S: 76kcal/T:113kcal/G:145kcal/V:184kcal
  • 低脂肪 S: 59kcal/T: 88kcal/G:114kcal/V:145kcal
  • 無脂肪 S: 43kcal/T:63kcal/G:83kcal/V:106kcal
  • 豆乳  S:73kcal/T:109kcal/G:140kcal/V:178kcal

 

ドライとは?スタバのカプチーノのおすすめカスタマイズとは?

ドライとは?スタバのカプチーノのおすすめカスタマイズとは?

ここからは元スタバ店員の僕がおすすめするカプチーノのカスタマイズをご紹介していきます。

 

おすすめカスタマイズ① ドライカプチーノ

注文の仕方

  1. カプチーノを注文
  2. ドライに変更

通常よりもミルクの泡の量が多いカプチーノをドライカプチーノと言います。

約半分が泡で作られているカプチーノがさらに泡多めなので、かなり軽めの仕上がりになります。

これを注文する人はかなりのツウですね。

 

おすすめカスタマイズ② ウェットカプチーノ

注文の仕方

  1. カプチーノを注文
  2. ウェットに変更

これもかなりツウな注文。ドライとは逆で、泡が少なめのカプチーノです。

ラテのフォームミルク多めとほとんど同じ意味になります。

上からソースをかけたり、はちみつをかけるのもおすすめですね。

 

おすすめカスタマイズ③ ソイホワイトモカカプチーノ

注文の仕方

  1. カプチーノを注文
  2. ソイに変更(+50円)
  3. ホワイトモカシロップ追加(+50円)
  4. キャラメルソース追加(無料)

甘いのが好きな方におすすめ。ホワイトモカはホワイトチョコレートのシロップなので甘めですが、豆乳がこれをまろやかにしてくれます。

仕上げにはぜひキャラメルソースがおすすめ。

 

スタバでカプチーノをアイスで飲みたいときはどうしたらいい?

カプチーノをアイスで飲みたいときはどうしたらいい?

カプチーノのアイスを提供しているお店、たまに見かけますよね。

冷たいのにモコモコの泡が載っていたりするところもあります。

 

ですがスタバでは、アイスカプチーノというメニューはありません。

 

そこでおすすめなのが「アイスムースフォームラテ」です。

フォームミルク(ミルクの泡)よりもずっときめ細かく、クリーミーな泡がこれでもかと上にのっています。

 

ちなみに僕はここにキャラメルソースを追加したり、はちみつをかけたりしてます。

使っているものもほとんど同じなのでおすすめですよ。

 

フラペチーノの語源はカプチーノ?意外な由来とは?

フラペチーノの語源はカプチーノ?意外な由来とは?

スタバの大人気メニューと言えば、フラペチーノですよね。

 

あなたはこのフラペチーノが、なぜフラペチーノというのか知っていますか?

 

これはスタバの造語。氷を砕いたドリンクのフラッペと、カプチーノを合わせて

フラペチーノという名前を作ったんです。

上の生クリーム、なんで載っているんだろうって思ったことはないですか?

 

あれはカプチーノの泡をイメージしていたんですね。

フラッペ+カプチーノ=フラペチーノ。ぜひ覚えておいてくださいね。

 

そしてフラペチーノはじつはスタバにしかない商品。ほかにも似たような商品がたくさんあるのに、フラペチーノはないですよね。

 

これはスタバがこの名称に特許(商標登録)を取っているから。

ベンティやフラペチーノという名前は、スタバ独自のものなので他のお店では使えないんです。

 

最後に

カプチーノをドライやウェットで注文する人はほとんどいないので

これをスタバで頼めばドヤ顔できること間違いなし笑

興味ある方はぜひお試しください。

 

ではでは

スポンサーリンク
スポンサーリンク