好きなブレンドの酸味が強くて困っている人へ。どうしたらいいのか?

コーヒー、カフェラテ、スタバ、ライトノートブレンド
スポンサードリンク

コーヒーマイスターのオクダタツキ(@tatsuki824)です。

 

「モカブレンドが好きなのに、買うブレンドコーヒーはいつも酸っぱい」

「酸っぱいコーヒーは苦手だから、もっと自分にあう美味しいコーヒーが飲みたい」

なんて、困っていませんか?

 

今回はそんな方のために、なぜお気に入りのブレンドコーヒーの酸味が強くなっているのかや

美味しくて自分に合ったコーヒーをどうやって選べばいいのかについて

コーヒーマイスターのぼくがしっかり解説していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

なぜ、好きなブレンドコーヒーの酸味が強くなってしまうのか?

なぜ、好きなブレンドコーヒーが酸味が強くなってしまうのか?

家でいれるブレンドコーヒーが酸っぱくなってしまうのには、主に3つの原因が考えられます。

  • 浅煎りのコーヒーを選んでしまっているから
  • コーヒーが酸化してしまっているから
  • コーヒーの淹れ方で酸味が強くなっているから

以下、それぞれの理由について詳しく解説していきます。

 

コーヒーが酸っぱい理由① 浅煎りのコーヒーを選んでしまっているから

コーヒー、フードペアリング、相性

コーヒーには焙煎とって、生豆を焼くという工程があります。

この焼き加減によって、酸味が強くなったりそうじゃなかったりするんです。

 

なぜなら、コーヒーは元々フルーツだから。

コーヒーは本来フルーティな酸味を持っているものなんです。

だから、あまり焼かない(浅煎り)と酸味があるし、しっかり焼く(深煎り)と酸味がだんだんなくなっていきます。

 

果物でも野菜でも、火を通すと酸味よりも甘味が出てくるのってなんとなくイメージつくでしょうか。

 

なので酸味が苦手だという人は、深煎りのコーヒーを選ぶのがおすすめです。

 

ちなみに美味しいコーヒーはどんな焼き方をしても、基本的に美味しいです。

モカだから浅煎りとか、逆に深煎りとかって決まってないんです。それはそのコーヒー屋さんのこだわりっていうだけ。

なのでお気に入りの産地がもしあれば、あとは焙煎度合いを探すだけ。探せば見つかるはずです!

 

コーヒーが酸っぱい理由② コーヒーが酸化してしまっているから

コーヒーが酸っぱい理由② コーヒーが酸化してしまっているから

コーヒーはフルーツなので、もともとフルーティな酸味を持っているもの。

ですがときどき、イヤな酸っぱさを持っているものがありますよね。

 

それはもしかしたら、コーヒーが空気に触れて酸化してしまっているのかもしれません。

酸化したコーヒーは不快な酸味を持っています。

 

解決策はこちら

  1. コーヒーを「豆」の状態で買う
  2. 「粉」で買う場合はなるべく早く飲む

この2つです。保存方法などのポイントはありますが、根本的な解決策としてはこの2つになります。

 

コーヒーが酸っぱい理由③ コーヒーの淹れ方で酸味が強くなっているから

コーヒーが酸っぱい理由③ コーヒーの淹れ方で酸味が強くなっているから

これは特に浅煎りのコーヒーを買った場合に起こりやすいですね。

なので、解決策の優先度合いとしてはこの記事の上から順番に試すのが良いと思います。

 

ここからは、浅煎りのコーヒーが好きだけど酸味が強くなってしまうという方だけ読んでもらえれば大丈夫です。

ちなみにコーヒーは生豆>焙煎>抽出(淹れ方)の順番で重要度が変わってきます。

 

なので淹れ方は優先順位的には一番下。

美味しいコーヒーを飲みたければ、生豆や栽培にこだわっている生産者を選んでいるコーヒー屋を見つけるといいってことですね。

 

そして淹れ方に関しては別の記事に詳しく書いているので、よければ読んでみてください。

浅煎りのコーヒーを美味しく淹れたい!そんなあなたにはこれ!

2018.11.11

 

酸味が苦手という方へ。コーヒーマイスターおすすめのコーヒーショップ

酸味が苦手という方へ。コーヒーマイスターおすすめのコーヒーショップ

先ほど、コーヒーは淹れ方よりも「豆選び」のほうが大切だということを話しました。

 

じゃあどこでコーヒーを選んだらいいのかってことなんですが

深煎りのコーヒーが好きだという方におすすめなのはこちら。



SNSでも人気

 

最後に

美味しいコーヒーや自分好きなコーヒーを家で飲むのって、そんなに難しくないんです。

淹れ方も、お金を取るわけじゃないのでそんなにこだわらなくても大丈夫です。

ただ、コーヒー豆だけは本当に美味しいところから買う。これだけ守っていればあとは楽しむことだと思います。

 

ではでは

スポンサーリンク
スポンサーリンク