プロがおすすめ!エアロプレスのレシピをまとめ【粕谷・佐々木・フグレン・カフェオレなど】

プロがおすすめ!エアロプレスのレシピをまとめ【粕谷・佐々木・フグレン・カフェオレなど】
スポンサードリンク

コーヒーマイスターのオクダタツキ(@tatsuki824)です。

 

数年前から日本でも流行しているコーヒー器具、「エアロプレス」

おいしいコーヒーを淹れることはできるんですが、どうやったらおいしく作れるのかわからない。なんてかたもいるんじゃないでしょうか。

 

そんな方のために、バリスタ歴5年のぼくがプロのエアロプレスレシピをまとめてみまてみました。

実際にぼくが淹れてみて、おすすめなものだけを厳選しているので、きっとお役に立てると思います。

スポンサードリンク

2014年、エアロプレスの世界チャンピオン!佐々木バリスタのレシピ!

2014年、エアロプレスの世界チャンピオン!佐々木バリスタのレシピ!

こちらはエアロプレスの世界大会で優勝した、日本人バリスタ佐々木さんのレシピです。

 

必要なモノ

  • エアロプレス
  • コーヒー豆 16.5g(フレンチプレスより少し細かめ)
  • お湯 250g(40g+210g)
  • ドリップスケール

※おいしいコーヒーを淹れるためのおすすめ器具は「美味しいコーヒーを飲むための5種類のおしゃれ器具」にまとめてあります。

レシピ・作り方

  1. コーヒー豆をフレンチプレスより、すこし細かめに挽く
  2. エアロプレスをセットし、コーヒーの粉をいれる
  3. 78℃のお湯40gをいれ、25秒蒸らす
  4. 5回まぜる
  5. 210gのお湯を注ぎ、1回まぜる
  6. 75秒かけてゆっくりとプレスする
  7. エアロプレスに45g残して完成

 

2016年ワールドブリュワーズカップ優勝!粕谷バリスタのエアロプレスレシピ!

2016年ワールドブリュワーズカップ優勝!粕谷バリスタのエアロプレスレシピ!

ドリップコーヒーの日本大会、世界大会ともに優勝を果たした日本人バリスタ粕谷バリスタのエアロプレスレシピ。

誰でも簡単にまねできるので、こちらを試してみてみるのもおすすめ。

必要なモノ

  • エアロプレス
  • コーヒー豆 15g(細挽き)
  • お湯 180ml(目安80℃前後)
  • ドリップスケール

※おいしいコーヒーを淹れるためのおすすめ器具は「美味しいコーヒーを飲むための5種類のおしゃれ器具」にまとめてあります。

レシピ・作り方

  1. お湯を沸かして、フィルターやサーバーにお湯を通す。そのお湯をポットに戻して温度を調整する(目安80℃前後)
  2. プレスを逆さまにしてセット(インヴァート)し、器具を回しながら90mlのお湯を注ぐ
  3. 10秒間まぜる(攪拌)
  4. フィルターをセットし、ひっくり返して30秒待つ
  5. 20秒かけてプレス。プシューという音がしたら抽出完了
  6. できあがりに、90mlのお湯を足す
  7. 完成

参照:エアロプレス | 淹れ方 | BALMUDA The Pot | バルミューダ

 

※ちなみにインヴァートの状態はこちら

エアロプレス

 

フグレントーキョー(Fuglen Tokyo)のエアロプレスレシピ

フグレントーキョー(Fuglen Tokyo)のエアロプレスレシピ

こちらはぼくがおすすめする淹れ方。東京にある北欧系のコーヒーショップ「Fuglen Tokyo」さんのエアロプレスレシピです。

こちらも比較的簡単でマネしやすいので、ぼくも普段この淹れ方でいれています。

必要なモノ

  • エアロプレス
  • コーヒー豆 14g(中細挽きくらい)
  • お湯 200ml(目安93℃)
  • ドリップスケール

※おいしいコーヒーを淹れるためのおすすめ器具は「美味しいコーヒーを飲むための5種類のおしゃれ器具」にまとめてあります。

レシピ・作り方

  1. 沸騰したお湯でエアロプレスやフィルター、サーバーに湯通しする
  2. コーヒー豆を挽く
  3. エアロプレスをセットし、コーヒーを入れ、スケールを0にする
  4. お湯200mlを入れ、タイマーをスタートさせる
  5. 4回まぜ、上端をセット、60秒待つ
  6. エアロプレスの上端をはずし、もう一度4回まぜる
  7. ゆっくり30秒かけてプレスする
  8. サーバーからエアロプレスをはずして、サーバー内のコーヒーを軽くまぜる
  9. 完成

参照:GOOD COFFEE RECIPE AEROPRESS by TOMOYA YAZAKI of FUGLEN COFFEE ROASTERS

 

上端をセットして60秒待つときに、軽く上端を上に引っ張っておくとコーヒーが下に落ちずにしっかりと蒸らすことができますよ。

ちなみに、フグレンコーヒーのレシピに関しては「【東京】Fuglen Tokyo(フグレントーキョー)のコーヒーレシピまとめ」でも紹介しています。よかったら読んでみてください。

 

エアロプレスを使ったアイスコーヒーのおすすめレシピ(作り方)

エアロプレスを使ったアイスコーヒーのおすすめレシピ(作り方

エアロプレスでも、もちろんおいしいアイスコーヒーを作ることができます。

今回はぼくがいつも淹れている、おすすめの淹れ方をご紹介していきます。

必要なモノ

  • エアロプレス
  • コーヒー豆 18g(細挽きくらい)
  • お湯 150ml(目安96℃)
  • ドリップスケール

※おいしいコーヒーを淹れるためのおすすめ器具は「美味しいコーヒーを飲むための5種類のおしゃれ器具」にまとめてあります。

レシピ・作り方

  1. お湯を沸かし、フィルターにお湯を通しておく
  2. コーヒー豆をハンドドリップよりもすこし細かめ、細挽きくらいで挽く
  3. サーバーに氷を70g分くらい(ブロックで5個くらい)いれる
  4. エアロプレスをセットし、コーヒーをいれる
  5. お湯150mlをいれてタイマーをセットし、5回まぜる
  6. 1分30秒ほど待ち、そのままゆっくりとプレスする
  7. 2分で抽出完了
  8. 完成

【保存版】美味しいアイスコーヒーの作り方~インスタントからプロの味まで~

2018.06.12

 

エアロプレスをつかった美味しいカフェオレのレシピ(作り方)

エアロプレスをつかった美味しいカフェオレのレシピ(作り方)

エアロプレスを使えば、空気圧を使ってエスプレッソ風のものが作れます。

今回はそんなちょっと応用編。お家で簡単においしいカフェオレを作る方法をご紹介します。

必要なモノ

  • エアロプレス
  • コーヒー豆 20g(細挽きくらい)
  • お湯 80ml
  • 牛乳 100ml
  • ドリップスケール

※おいしいコーヒーを淹れるためのおすすめ器具は「美味しいコーヒーを飲むための5種類のおしゃれ器具」にまとめてあります。

レシピ・作り方

  1. お湯を沸かし、エアロプレスやフィルター、サーバーに湯通ししておく
  2. コーヒーを細挽きに挽く
  3. エアロプレスを逆さまにセット(インヴァート)し、コーヒーをいれる
  4. お湯80mlを注ぎ、軽くまぜて1分待つ
  5. ひっくり返して一気にプレスする
  6. 温めておいた牛乳に注いで完成

アイスラテなら少しきび砂糖をいれてもおすすめ。

素材によってかなり変わるので、すっぱいなと思ったら挽き目を細かくしてみるのがおすすめ。

 

まとめ

プロがおすすめ!エアロプレスのレシピをまとめ【粕谷・佐々木・フグレン・カフェオレなど】2

最近ではレシピの幅も増え、できることもわかりやすくなってきました。

できるだけそれをわかりやすくまとめてみたつもりですが、

もっとこうしてほしいなどご意見等あればコメント欄までお願いします。

 

エアロプレスを使って自宅で簡単においしいコーヒーを、

ぜひ試してみてくださいね。

ではでは

【アメリカ】フォーバレルコーヒーの淹れ方(レシピ)を徹底紹介!

2019.02.02

プロのコーヒーレシピ特集!(オニバス/フグレン/トランク)

2018.05.20
スポンサーリンク
スポンサーリンク